The Center for African Area Studies >>English

WWWを検索    サイト内を検索
センター長あいさつ
アフリカセンターのあゆみ
組織図
メンバー
プロジェクト
アクセス・お問い合わせ
リンク
question


kikin


africa_division


africa_division
asafas
アフリカセンター on Facebook
asafas
アフリカセンター on Twitter
アフリカセンターTwilog
asafas
京都大学大学院アジア・
アフリカ地域研究研究科
京都大学
京都大学
Tembea
Tembea (Staff Only)
スペーサー

田中二郎 名誉教授 Jiro Tanaka


tanaka01

アフリカの狩猟採集民ブッシュマン、ムブティ・ピグミー、遊牧民レンディーレ、ポコット、トゥルカナの生態人類学的研究をおこなう。とくにセントラル・ブッシュマンの食生活と集団の構造を克明に観察調査した。1980年以降はブッシュマンの定住化と外部世界との接触にともなう社会文化変容に関する地域研究をおこなっている。

専門分野 / 研究課題 / キーワード

人類学、地域研究、カラハリ砂漠、狩猟採集民ブッシュマン、近代化、先住民

経歴

出身地: 京都府
1959年 京都府立洛北高校卒業
1964年 京都大学理学部動物学科卒業(理学士)
1970年 東京大学大学院社会学研究科文化人類学専攻修士課程修了(社会学修士)
1970年     同上    博士課程中退
1970年 京都大学霊長類研究所助手
1974年 京都大学理学博士
1976年 京都大学霊長類研究所助教授
1977年 国立民族学博物館助教授併任
1981年 弘前大学人文学部教授
1981年 国立民族学博物館教授併任(1987.3.まで)
1986年 京都大学アフリカ地域研究センター教授
1990年 京都大学アフリカ地域研究センター長(1996.3.まで)
1996年 京都大学大学院人間・環境学研究科教授
1998年 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科教授
2000~2002年 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科長
2004年 京都大学名誉教授

tanakatanaka

所属学会

日本民族学会(評議員、理事)、日本文化人類学会と改称
日本アフリカ学会(評議員、理事、会長)
生態人類学会(会長)
(以下は2001年に退会)
日本人類学会(評議員)
日本霊長類学会
日本ナイル・エチオピア学会
日本砂漠学会
日本熱帯生態学会(幹事)

著書
  • 2014 Jiro Tanaka 『The Bushmen: A Half-Century Chronicle of Transformations in Hunter-Gatherer Life and Ecology』 (Translated by Minako Sato) Kyoto University Press & Trans Pacific Press. 272pp.
  • 2010 田中二郎 「アフリカ人類学ー生態人類学の誕生とその展開」 『カラコルム 花嫁の峰チョゴリザ: フィールド科学のパイオニアたち』 (梅棹忠夫監修) 京都大学学術出版会 、 pp.156-165.
  • 2008 田中二郎 『ブッシュマン、永遠に。:変容を迫られるアフリカの狩猟採集民』 昭和堂 、 vi+240pp.
  • 2004 田中二郎・佐藤俊・菅原和孝・太田至 『遊動民:アフリカの原野に生きる』 昭和堂 、 736pp.
  • 2001 Jiro Tanaka & M. Ichikawa "Introduction" African Study Monographs, Supplementary Issue 26 (eds. By J. Tanaka & M. Ichikawa), :1-8.
  • 2001 田中二郎 「はじめに」 『カラハリ狩猟採集民 -過去と現在 』 (講座 生態人類学 1.田中二郎編) 京都大学学術出版会 、 pp.3-13.
  • 1996 田中二郎 『続 自然社会の人類学』 (田中二郎、掛谷誠、市川光雄、太田至 編著) アカデミア出版会 、 pp. 7-9, 438-441.
  • 1994 田中二郎 『最後の狩猟採集民 - 歴史の流れとブッシュマン -』 どうぶつ社 、 190pp.
  • 1991 田中二郎 「変貌するアフリカと狩猟採集民」 『ヒトの自然誌 Ⅵ変貌する社会』 (田中二郎、掛谷誠編) 平凡社 、 pp. 595-606.
  • 1989 田中二郎 『アフリカを知る事典』 ([共同監修] 伊谷純一郎、小田英郎、川田順造、田中二郎、米山俊直) 平凡社 、 527pp.
  • 1986 田中二郎 「ネブタ祭り調査報告書」  『人間行動研究1 -文化、社会、行動-』 弘前大学人文学部人間行動コース .
  • 1986 Jiro Tanaka A Study on Human Behavior and Adaptation in Arid Area of Africa , Research Group for the Study on Human Behavior and Adaptation in Arid Area of Africa, Hirosaki University.
  • 1986 田中二郎、伊谷純一郎 『自然社会の人類学』 (伊谷純一郎、田中二郎 編著) アカデミア出版会 、 393pp.
  • 1986 田中二郎 「災害と人間行動」 『動物 その適応戦略と社会 14』 (共編著者:田中重好、林春男) 東海大学出版会 .
  • 1985 田中二郎 『先生、地震だ!』 (共編著者:田中重好、林春男) どうぶつ社刊 。
  • 1985 コリン.M.ターンブル (共訳)『異文化への適応』 ("THE MBUTI PYGMIES"Change and Adaptation, Holt, Rinehart and Winston, 1983) (共訳者:田中二郎、丹野 正) ホルト・サウンダース・ジャパン .
  • 1984 Jiro Tanaka African Study Monographs, Supplementary Issue, 3 , 93pp.
  • 1984 田中二郎 「地震災害と住民生活についての総合的検討『調査の目的と視点』、『総括と今後の課題』」 『1983年日本海中部地震」総合調査報告書』 弘前大学日本海中部地震研究会 、 pp. 89-91, 244-248.
  • 1980 Jiro Tanaka The SAN Hunter-Gagherers of the Kalahari: A Study in Ecological Anthropology (Translated by: David W. Hughes) 東大出版会 、 200pp.
  • 1980 Jiro Tanaka "Introduction" A Study of Ecological Anthropology on Pastoral and Agrico-Pastoral Peoples in Northern Kenya Kyoto University Primate Research Institute , pp.1-9.
  • 1980 Jiro Tanaka "Residential Pattern and Livestock Management among the Pastoral Pokot" A Study of Ecological Anthropology on Pastoral and Agrico-Pastoral Peoples in Northeren Kenya (J. Tanaka ed.) Kyoto University Primate Research Institute , pp.78-95.
  • 1979 田中二郎 『遊牧の戦士たち』"Warrior Herdsmen" (Originally pubulished by Alfred A. Knoph Inc, New York, 1965) (共訳者:向井 元子) 思索社 、 310pp.
  • 1979 田中二郎 「日本版読者のために」 『世界の民族-アフリカ南部 マダガスカル』 第9巻(シリーズ総監修:エドワード・エヴァンス・プリチャード、日本版総監修:梅棹忠夫、日本版第9巻監修:田中二郎) 平凡社 、 pp.42-145.
  • 1978 Jiro Tanaka A San Vocabulary of the Central Kalahari 『アフリカ学術調査共同研究プロジェクト報告No.7』 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 、 158pp.
  • 1978 田中二郎 『砂漠の狩人-人類始源の姿を求めて』 1978年7月25日発行 中央公論社(中公新書) 、 213pp.
  • 1974 田中二郎 「第3章 ブッシュマンの生態」 『人類の生態』 (共編著者:大塚柳太郎、西田利貞) 生態学講座第25巻 第3章 (1974初版1刷発行、1978初版4刷発行) 共立出版株式会社 、 pp.61-91.
  • 1971 田中二郎 『ブッシュマン-生態人類学的研究-』 (1971年3月15日第1版発行、1977年1月30日第2版発行) 思索社 、 210pp.
  • 1971 田中二郎 『攻撃性の自然史』 (共訳者:香原志勢、鈴木正男、西田利貞) (1971年2月10日初版第1刷発行、1974年8月30日改訳版第1刷発行) ペリカン社 、 288pp.
論文
    ohta6
  • 2005 田中二郎 「遊動的狩猟採集民の定住化過程」 『学際』 15 : 24-28 .
  • 2001 田中二郎 「21世紀への展望に寄せて」 『アフリカ研究』 57 : 巻頭言 .
  • 2001 田中二郎 「創刊の言葉」 『アジア・アフリカ地域研究』 1 : 1-2 .
  • 2001 田中二郎 「ブッシュマンの歴史と現在」 『カラハリ狩猟採集民 -過去と現在 』 講座 生態人類学 1 (田中二郎編) : 15-70 . 京都大学学術出版会 .
  • 2001 田中二郎 「アフリカにおける学際の場 -狩猟採集民の変容過程-」 『学際』 3 : 22-26 .
  • 2000 田中二郎 「カラハリ砂漠の自然と人間」 『生態の地域史』 川田順造・大貫良夫 編 地域の世界史 4 : 90-138 . 山川出版社(東京) .
  • 1999 Jiro Tanaka "The Eighth International Conference on Hunting and Gathering Societies (CHAGS8) by P.J. Mathews, J. Tanaka and S. Koyama" 『国立民族学博物館研究報告』 23(4) : 809-813 .
  • 1999 田中二郎 「ピグミーとブッシュマンの比較」 『アフリカ入門』 川田順造 編 : 162-172 . 新書館(東京) .
  • 1999 Jiro Tanaka & Kazuyoshi Sugawara "/Gui and //Gana" The Cambridge Encyclopedia of Hunters and Gatherers edited by Richard B. Lee and Richard Daly : 195-199 . Cambridge University Press : Cambridge .
  • 1999 田中二郎 「コイサン=カラハリ砂漠とナミブ砂漠の狩猟採集民」 『サイアス』 62 : 126-127 . 朝日新聞社出版局 .
  • 1998 田中二郎 「狩猟採集民の食」 『講座 食の文化 第1巻 人類の食文化』(石毛直道監修) : 134-150 . (財)味の素 食の文化センター .
  • 1997 田中二郎 「もう一つのアフリカ」 『 アフリカレポート 』 25 : 1(巻頭言) . アジア経済研究所.
  • 1997 田中二郎 「カラハリ・ナミブ両砂漠 南アフリカ5000キロ -砂漠は美しい-(写真)」 『ONION(オニオン)』 文:竹内通雄 11(3) : 47-51 . (財)埼玉県シルバーサービス情報公社 .
  • 1997 田中二郎 「Talk-in '96[くるまが創る新しい生活] 報告書」 : 76 . (社)自動車工業振興会 .
  • 1997 田中二郎 「21世紀は自然との共生の時代、そのヒントはアフリカにあります」 『ASAHI TV ウォーク京都 第8面 「ひと」欄』 7 . 編集・発行:アサヒファミリーニュース社 「TVウォーク京都」編集室 .
  • 1996 Jiro Tanaka "The World of Animals Viewed by the San" African Study Monographs, Supplementary Issue 22 : 11-28 .
  • 1996 田中二郎 「霧の砂漠は、海に臨む」 『GEO』(ジオ) 3(9) : 98 . 同朋舎出版(東京) .
  • 1995 田中二郎 「カラハリ砂漠の果実酒」 『酒づくりの民族誌』(山本紀夫、吉田集而 編著) : 131-138 . 八坂書房 (東京) .
  • 1994 田中二郎 「歴史的変革のただ中に立つアフリカ」 『 経済セミナー 』 478 : 20-24 . 日本評論社 .
  • 1994 田中二郎 「狩猟採集生活における人間と植物」 『 週刊朝日百科: 植物の世界 』 24 : 14-50~14-55 . 朝日新聞社 .
  • 1993 田中二郎 「解説: ブッシュマンの歴史と現状」 『カラハリの失われた世界』 L . ヴァン・デル・ポスト(佐藤佐智子訳) : 407-414 . 筑摩書房 .
  • 1993 田中二郎 「アフリカ伝統社会の持続と変容」 『海外の学術調査(2) - 中東・アフリカの自然と文化』 : 21-36 . 日本学術振興会 .
  • 1993 田中二郎 「ブッシュマン(サン)」 『 世界の民 光と影 (上、下) 』 : 74-83(下巻) . 明石書店 .
  • 1993 田中二郎 「アフリカ乾燥地帯における人と自然」 『アフリカ研究 - 人・ことば・文化』(赤阪賢、日野舜也、宮本正興 編) : 2-17 . 世界思想社 .
  • 1993 田中二郎 「サン(ブッシュマン)の狩猟と動物観」 『 週刊朝日百科: 動物たちの地球 124 人間界の動物たち④養殖・狩猟・実験動物 』 : 13-108~13-109 . 朝日新聞社 .
  • 1992 田中二郎 「アフリカ サン(ブッシュマン)の世界」 『 時事教養  』 670(9) : 6-7 .
  • 1992 田中二郎 「アフリカ伝統社会の持続と変容」 『 学術月報  』 45(5) : 30-35 . 日本学術振興会 .
  • 1992 田中二郎 「アフリカ狩猟採集民の食文化」 『 地理・地図資料 』  (1992年10月号) : 11pp . 帝国書院 .
  • 1992 田中二郎 「アフリカ- 南北問題の縮図-」 『 海外学術調査ニュースレター 』 21 : 表紙裏の頁 . 国際学術研究総括班 .
  • 1991 田中二郎 「変貌するアフリカと狩猟採集民」 『 ヒトの自然誌・Ⅵ変貌する社会 』 : 595-606 (1991.2.10) . 平凡社 (東京) .
  • 1991 Jiro Tanaka "Egalitarianism and the Cash Economy among the Central Kalahari San" Senri Ethnological Studies No.30 "Cash, Commoditisation and Changing Foragers eds. By Nicolas Peserson and Toshio Matsuyama : 117-134 . National Museum of Ethnology .
  • 1991 田中二郎 「生態人類学から見た自然と人との共生   日本熱帯生態学会シンポジウム『いま熱帯研究はなにをめざすか』」 TROPICS 1(2/3) : 191-200 (1991.12.) .
  • 1990 田中二郎 「アフリカ狩猟民の動物的世界」 『 民族文化の世界(上) 儀礼と伝承の民族誌 』 : 478-507 (1990.4.1) . 小学館 (東京) .
  • 1990 Jiro Tanaka "Comment to 'Paradigmatic history of San-Speaking peoples and current attempts at revision' by E.N. Wilmsen and J.R. Denbow" Current anthropology 31(5): 515-516.
  • 1990 田中二郎 「世界の食文化考 アフリカの食文化」 『 季刊 パン倶楽部 』 : 6pp . 進々堂 製パン株式会社 パン倶楽部編集室 .
  • 1989 Jiro Tanaka "Social Integration of the San Society from the Viewpoint of Sexual Relationships" African Study Monographs 9(3) : 153-165 .
  • 1989 田中二郎 「[提言] 生態人類学から 環境への適応と進化」 『 サルはどこまで人間か: 新しい人間学の試み 』 : 107-124 . 小学館 .
  • 1988 田中二郎 「ブッシュマンの衣食住」 『 シミズプレティン 』 57 : 20-21 . 清水建設株式会社広報部 .
  • 1987 田中二郎 「乾燥への適応 -アフリカの狩猟採集民と遊牧民-」 「牧畜文化の原像 -生態・社会・歴史」 『 牧畜文化の原像 -生態・社会・歴史 』 : 333-356 . 日本放送出版協会 .
  • 1987 田中二郎 「ブッシュマンの子どもの社会参加」 『 世界の子ども文化  』 岩田慶治 編 : 96-113 . 創元社 .
  • 1987 Jiro Tanaka "The Recent Changes in the Life and Society of the Central Kalahari San" African Study Monographs 7 : 37-51.
  • 1987 田中二郎 「アフリカ地域研究センター」 『 民博通信 』 38 : 2-4 . 国立民族学博物館 .
  • 1987 田中二郎 「カラハリ砂漠のブッシュマン」 『 黒人アフリカの歴史世界(川田順造編) 民族の世界史12 』 : 178-196 (1987.2.28) . 山川出版社 .
  • 1987 田中二郎 「(座談会) アフリカにおける民族と歴史」 『 黒人アフリカの歴史世界(川田順造編) 民族の世界史12 』 : 401-464 . 山川出版社 .
  • 1987 田中二郎 「狩猟採集民の食行動」 『 食の文化フォーラム「食とからだ」 豊川裕之、石毛直道編 』 : 103-113(1987.10.31) . ドメス出版 .
  • 1987 田中二郎 「雪融けのころ-津軽文化の伝統と変容に寄せて-」 『 昭和59,60,61年度特定研究報告書 北日本文化の継承と変容 』 : 109-111 . 弘前大学人文学部 .
  • 1987 田中二郎 「[指名発言] 学際的熱帯医学シンポジウム『人類の生態と疾患の発現様式』」 『 第11回日本熱帯医学会九州支部大会記録(1987.1.15) 』 : 48-51 .
  • 1987 田中二郎、原子令三 「アフリカの採集狩猟文化 -ピグミーとブッシュマン-」 『 アフリカ論 -人間の文化の原点を求めて-(川田順造編) 』 : 114-124 . 放送大学教育振興会 .
  • 1985-6 田中二郎 「カラハリ砂漠にブッシュマンを探ねて」 『 MOTOR AGE 』 : No.547(p17-19), No.548(p17-19),No.550(p17-19),No.551(p17-19), No.552.(p17-19),No.553(p17-19),No.554.(p17-19),No.555.(p17-19),No.556.(p17-19) . 自動車週報 .
  • 1986 田中二郎 「南アフリカ」 『 日本の民族学 (1964-1983) 』 : 284-288 .
  • 1986 Jiro Tanaka "Change of Life and Society of the Central Kalahari San" A Study on Human Behavior and Adaptation in Arid Area of Africa : 1-10 . Research Group for the Study on Human Behavior and Adaptation in Arid Area of Africa, Hirosaki University .
  • 1986 田中二郎 「集住化・定住化にともなう変化の過程 -セントラル・ブッシュマンの事例から-」 『 自然社会の人類学 -アフリカに生きる- 』 . アカデミア出版会 .
  • 1986 田中二郎 「文化変容の過程 -“砂漠の狩人” サンの現在」 異文化の探求 : 130-138 . 講談社 .
  • 1986 田中二郎 「変わりゆく砂漠の住人」 『 国際協力 1986.6 』 : 34-35 . 国際協力事業団 .
  • 1985 田中二郎 「ブッシュマンとホッテントット 砂漠に消えていく伝統社会」 『 週刊朝日百科 世界の地理(中・南アフリカ) 』 511号 : 11-122~11-125 . 朝日新聞社 .
  • 1985 田中二郎 「“未開”を洗い流す 近代化の波 失われる多様な生活様式」 『 週刊 朝日百科 世界の地理(中・南アフリカ) 』 511号 : 11-138~11-140 . 朝日新聞社 .
  • 1985 田中二郎 「アフリカで酒を考える」 『 ウェルネストリビューン 』 25-27 . 健康科学出版共同組合 .
  • 1985 田中二郎 「平和裏に処理するための徹底したおしゃべり」 『 季刊 民族学 』 7(4) : 70pp .
  • 1985 田中二郎 「ケニアにおける牧畜民の家畜管理」 『 アフリカからの発想 』 : 107-128 . 小学館 .
  • 1985 田中二郎 「座談会: アフリカからの発想」 『 アフリカからの発想 』 : 177-214 . 小学館 .
  • 1984 田中二郎 「生態人類学」 『 文化人類学15の理論 』 : 184-201 . 中央公論社 .
  • 1984 田中二郎 「アフリカにおける日本の生態人類学研究」 『 アフリカ研究-日本におけるアフリカ研究の回顧と展望- 25 : 59-70 . 日本アフリカ学会 .
  • 1984 田中二郎 「アフリカの採集狩猟民に関する比較生態学的研究」 『 人類学-その多様な発展 』 日本人類学会編 : 212-224 . 日経サイエンス社刊 .
  • 1984 田中二郎、共著者:林春男 「青森県における津波警報の伝達と住民の対応」 『 1983年日本海中部地震による災害の総合的調査研究 』 : 366-374 .
  • 1984 田中二郎 「地震災害と住民生活についての総合的検討『調査の目的と視点』、『総括と今後の課題』」 『 「1983年日本海中部地震」総合調査報告書 』 : 89-91, 244-248 . 弘前大学日本海中部地震研究会 .
  • 1983 田中二郎 「アフリカの狩猟民と牧畜民」 『 週刊 朝日百科 』 13(124) : 104-105 . 朝日新聞社 .
  • 1983 田中二郎 「討論:『未開』社会と数学」 『 数学と現代(数学セミナー増刊号) 』 5 : 107-142 . 日本評論社 .
  • 1983 田中二郎 「弘前ネプタ祭の研究-参与調査を中心とする中間報告-」 『 文経論叢 人文学科篇Ⅲ 』 18(3) : 33-72 . 弘前大学人文学科 .
  • 1983 田中二郎 「アフリカの自然と生活-生業」 アフリカハンドブック 第4章アフリカの自然と生活、1.生業 』 : 410-432 . 講談社 .
  • 1982 Jiro Tanaka "Adaptation to Arid Environment : A Comparative Study of Hunter-Gatherers and Pastoralists in Africa" African Study Monographs; Supplementary Issue 1 : 1-12 . The Reserch Committee for African Area Study Kyoto University .
  • 1982 田中二郎 「文化変化の過程」 『 月刊 みんぱく 』 (1982年6月号) : 15-17 .
  • 1982 田中二郎 「単独行の狩人 ブッシュマン」 世界旅行-民族の暮らし(第4巻・働く遊ぶ) 』 : 58-67 . 日本交通公社出版事業局 .
  • 1981 Jiro Tanaka "On Residential Pattern and Livestock Management among the Pastoral Pokot : A Preliminary Report" Kerio Valley - Past, Present and Future Proceedings of a Seminar held in Nairobi at the Institute of African Studies, University of Nairobi. May 21-22, 1981 : 55-60 .
  • 1981 田中二郎 「自然と文化を結ぶもの」 『 アニマ 』 102 : 6-12 . 平凡社 .
  • 1981 田中二郎 「八重山群島の伝統的生業に関する生態人類学的研究」 『 昭和55年度文部省科学研究費補助金(一般研究C)研究成果報告書 』 .
  • 1980 田中二郎 「未開の論理」 『 脳と心を考える(シンポジウム「脳と心より」) 』 : 76-82 . 講談社 .
  • 1980 田中二郎 「『自然』のなかの民-狩猟採集民とは何か」 『 アニマ 』 87 : 13-16 . 平凡社 .
  • 1980 田中二郎 「ポコットの遊牧生活-ケニアの平原部にウシを飼う」 『 アニマ 』 89 : 77-83 . 平凡社 .
  • 1980 田中二郎 「砂漠に生きる知恵:ブッシュマンの物質文化」 『 季刊 民族学 』 4(4) : 92-101 .
  • 1979 田中二郎 「狩猟採集に生きる平等社会-カラハリ砂漠のブッシュマン族」 科学朝日 』 39(6) : 20-21 . 朝日新聞社 .
  • 1979 Jiro Tanaka "A Study of the Comparative Ecology of African Gatherer-Hunters with Special Reference to San(Bushman-Speaking People) and Pygmies" Senri Ethnological Studies No.1. Africa 1 : 189-212 . National Museum of Ethnology .
  • 1979 田中二郎 「東アフリカ牧畜民の調査から」 民博通信 』 5 : 66-68 .
  • 1979 田中二郎 乾燥への適応-狩猟採集民と牧畜民 『 創造の世界 』 31 : 40-61 . 小学館 .
  • 1979 田中二郎 「今西提言に応えて」 『 季刊 人類学 』 10(3) : 166-169 . 講談社 .
  • 1978 田中二郎 「誌上討論 ”ナイフ1本で密林に放り出されたら現代人は生きていけるか”」 『 別冊 山と渓谷-ロビンソン クルーソの生活技術 』 36 : 181-189 . 山と渓谷社 .
  • 1978 田中二郎 「ブッシュマンの生息環境と衛星状態-その人口動態におよぼす影響について-」 『 探検・地理・民族誌-今西錦司博士古希記念論文集 』 3 : 427-440 . 中央公論社 .
  • 1978 田中二郎 「ブッシュマンの狩猟世界-アフリカ南部の狩猟採集民と動物」 『 アニマ 』 64 : 81-87 . 平凡社 .
  • 1978 田中二郎 「『ムブティ・ピグミーの居住集団』(市川光雄)に対するコメント」 『 季刊 人類学 』 9(1) : 80-83 . 講談社 .
  • 1977 田中二郎 「カラハリ砂漠のブッシュマン」 『 民族探検の旅 』 第6集 : 126-135 . 学研 .
  • 1977 田中二郎 「ブッシュマンのサブシステンス-その進化史的考察」 『 生物化学 』 29(1) : 51-56 .
  • 1977 田中二郎 「セントラルブッシュマンの社会生態学」 『 人類学講座 』 第12巻(生態) : 352-368 . 雄山閣出版株式会社 .
  • 1977 田中二郎 「採集狩猟民の比較生態学的考察-とくにブッシュマンとピグミーの狩猟を中心に-」 『 人類の自然誌 』 : 3-27 . 雄山閣出版株式会社 .
  • 1976 田中二郎 「ラクダ遊牧民を追って-レンディーレ族の生態学的研究ー」 『 自然 』 31(4) : 36-46 . 中央公論社 .
  • 1976 Jiro Tanaka "Subsistence Ecology of Central Kalahari San" Kalahari Hunter-Gatherers : 98-119 . Harvard University Press. Cambridge, Mass. .
  • 1976 田中二郎 「自然と住まいの人類学 -狩猟採集民ブッシュマンの生活-」 『 アニマ 』 42 : 44-50 . 平凡社 .
  • 1975 Jiro Tanaka "Sero-Genetic Studies on the G/wi and G//ana San of Botswana" Human Heredity 25 : 318-328 .
  • 1974 田中二郎 「セントラル・カラハリ・ブッシュマンの生態学的考察ー食物を中心に-」 『 TERRA INCOGNIIA(北大探検部 部報) 』 2 (別刷) : 119-137 . 北大探検部 .
  • 1973 田中二郎 「採集狩猟民における集団の生態」 『 からだの科学 』 53 : 111-115 . 日本評論社 .
  • 1973 Jiro Tanaka "Social Structure of the Bushmen" Behavioral Regulators of Behavior in Primates : 81-84 . Bucknell University Press, Lewisburg .
  • 1972 田中二郎 「連載アフリカの自然を刈る<3> 『1万年前』を生きるブッシュマン」 『 アサヒグラフ 』 2648 : 74-79 . 朝日新聞社 .
  • 1972 田中二郎 「連載アフリカの自然を狩る<4>最終回 ナミーブ砂漠の果てで」 『 アサヒグラフ 』 2649 : 74-79 . 朝日新聞社 .
  • 1971 田中二郎 「カラハリ砂漠のブッシュマン」 『 アフリカの冒険 』 11 : 156-157 . (株)世界文化社 .
  • 1970 田中二郎 「文明人の幸福・ブッシュマンの幸福」 『 諸君 (1970年4月号) 』 Vol. 2. (4) : 211-221 . 文藝春秋 .
  • 1969 Jiro Tanaka "The Ecology and Social Structure of Central Kalahari Bushumen; A Preliminary Report" Kyoto University African Studies Vol. 3, : 1-26 . The Committee of the Kyoto University Africa Primatological Expedition, Kyoto University .
  • 1969 田中二郎 「カラハリのブッシュマン(1)」 『 モンキー 』 107(6): Vol.13-3 : 6-13 . 財団法人日本モンキーセンター .
  • 1969 田中二郎 「カラハリのブッシュマン(2)」 『 モンキー 』 108(6): Vol.13-4 : 6-14 . 財団法人日本モンキーセンター .
  • 1969 田中二郎 「ワイルドブッシュマンの世界-その習俗と社会構造-」 『 朝日ジャーナル 』 11(1) : 59-71 . 朝日新聞社 .
  • 1968 田中二郎 「ブッシュマン -カラハリ砂漠の狩猟採集民-」 『 自然 』 23(11) : 58-70 . 中央公論社 .
  • 1968 田中二郎 「採集狩猟民社会の再認識-ブッシュマン調査から-」 『 民族学研究 』 23(2) : 181-182 . 日本民族学会 .
  • 1968 Jiro Tanaka "Sosical Structure of the Bushmen" Proceedings of Ⅷth International Congress of Anthropological and Ethnological Sciences : 295-296 .
  • 1965 田中二郎 "Social structure of Nilgiri Langurs" Journal of Primatology 16(1) : 107-122 .
tanaka01

その他(受賞・学外委員等)

1984年度 第34回河北文化賞(河北新報社)
『1983年日本海中部地震総合調査に対して」(共同受賞)

1990年度 大同生命国際文化基金 地域研究奨励賞
『アフリカの狩猟民、遊牧民に関する調査研究に対して』

International African Institute 理事(2000~2003年)

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
運営委員:1993年1月~2001年1月、 運営諮問委員:2007年4月~2009年3月

国立民族学博物館
運営協議員:1994年9月15日 ~ 2004年3月31日、運営会議委員:2004年5月1日 ~ 2006年3月31日

2015年度 大同生命国際文化基金 地域研究賞
『アフリカの狩猟採集民研究と地域研究に対する国際的貢献』

ページ上部へ スペーサー

地域研究会
KUASS
シンポジウム
国際フォーラム
研究会
スペーサー
African Study Monographs 国際協力 社会貢献活動 書籍紹介 フィールドステーション
動画資料
スペーサー
公開講座
スペーサー
JASNET
スペーサー
FOSAS
スペーサー
KIBANS
スペーサー
InTokyo
スペーサー
brain

旧コンテンツ

インターネット連続講座 旧フォトギャラリー
スペーサー

Copyright © 2011 The Center for African Area Stuides, Kyoto University. All rights reserved.