トピックス(新着情報)

2016/07/15
京都大学 アフリカ学際研究拠点推進ユニットの立ち上げ
2016/06/30
国別業績のページを更新しました。31ヵ国で研究をしてきた成果を掲載しています。
2016/06/25
2016年度の大学院生と研究員の研究テーマ・業績などを掲載しています。 
2016/06/25
2015年度と2016年度の受賞欄に新しい情報を追加いたしました。
2016/06/24
アフリカ専攻の卒業生、藤田知弘さんが日本熱帯生態学会 第20回「吉良賞」を受賞しました。
2016/06/23
アフリカ専攻「安全講習会」を開催しました。
2016/06/18
アフリカ専攻の大学院生(3回生)の善積実希さんが第25回ナイル・エチオピア学会の学術大会で、最優秀発表賞を受賞いたしました。
2016/06/10
「アフリカで安全にフィールドワークするために-タンザニア編―」の発行
2016/06/01
学部生むけの授業でイベント「アフリカを食べよう!」を開催しました。
2016/05/28
「フィールドワーカー 子育て・介護サポート」のホームページができました。
2016/05/26
アフリカ専攻「第1回オープンキャンパス2016」開催のお知らせ
2016/04/25
【公開講演会】「アフリカが世界を救う-紛争解決の新しいパラダイムを求めて」(2016年6月18日開催、東京大学駒場キャンパス)のお知らせ
2016/04/18
アジア・アフリカ地域研究研究科(アフリカ地域研究専攻)に所属する大学院生の海外フィールドワークを支援している臨地教育支援センターは、その機能を強化し、臨地教育・国際連携支援室となりました。
2016/04/07
アフリカ地域研究専攻の修了生の進路(研究職)を更新しています。
2016/04/01
受験前に読んで欲しい文献リストを更新しました。
2016/04/01
『研究室訪問のすすめ』を新しくアップしました。
2016/04/01
アフリカ地域研究専攻に新しく着任した教員(高橋基樹、金子守恵、佐藤宏樹)の情報を掲載しました。
2016/03/31
「アフリカ潜在力」シリーズ(シリーズ総編集:太田 至) 第5巻『自然は誰のものか-住民参加型保全の逆説を乗り越える』(山越言・目黒紀夫・佐藤 哲 編)が刊行されました。
2016/03/31
「アフリカ潜在力」シリーズ(シリーズ総編集:太田 至) 第4巻『争わないための生業実践―生業資源と人びとの関わり』(重田眞義・伊谷樹一 編)が刊行されました。
2016/03/25
アフリカ地域研究専攻で提出された2015年度の博士論文、博士予備論文のタイトルを掲載しました。
2016/03/25
教員インタビュー/安岡 宏和
2016/03/25
「アフリカ潜在力」シリーズ(シリーズ総編集:太田 至) 第3巻『開発と共生のはざまで-国家と市場の変動を生きる』(高橋基樹・大山修一 編)が刊行されました。
2016/03/22
「アフリカ潜在力」シリーズ(シリーズ総編集:太田 至) 第2巻『武力紛争を越える-せめぎ合う制度と戦略のなかで』(遠藤 貢 編)が刊行されました。
2016/03/22
「アフリカ潜在力」シリーズ(シリーズ総編集:太田 至) 第1巻『紛争をおさめる文化―不完全性とブリコラージュの実践』(松田素二・平野(野元)美佐編)が刊行されました。
2016/03/18
京都大学の学部生を対象としたアジア・アフリカ地域研究研究科 学内特別選抜試験のお知らせ