※この映像は京都大学のKUINSネットワークに接続した場合のみ視聴できます

 

 

講師プロフィール

佐川 徹 (さがわ とおる)
1977年東京都生まれ。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程修了、博士(地域研究)。紛争が頻発する東アフリカ牧畜社会で調査をおこない、実際に戦いに行った人たちの戦場での経験や、民族境界を超えた友好的な社会関係が平和の回復に果たす役割について分析をおこなってきた。おもな著作に『暴力と歓待の民族誌―東アフリカ牧畜社会の戦争と平和』(2011年、昭和堂)、『紛争解決―アフリカの経験と展望』(2010年、ミネルヴァ書房、共著)、New Perspectives on Human Security(2010年、Greenleaf、共著)がある。