The Center for African Area Studies >>English

WWWを検索    サイト内を検索
センター長あいさつ
アフリカセンターのあゆみ
組織図
メンバー
アクセス・お問い合わせ
リンク
question
asafas
京都大学大学院アジア・
アフリカ地域研究研究科
africa_division
京都大学大学院アジア・
アフリカ地域研究研究科
アフリカ地域研究専攻
京都大学
京都大学
スペーサー

動画資料


2012年公開講座"出会う"シリーズ第2回 「暮らしを守る女性の智恵に出会う」

タンザニアの農村には思いがけない食材があふれていました。半年にわたる乾季をおいしく過ごす、女性の知恵についてお話します。

※本講座は、途中までの公開とさせていただきます。 より詳細な内容に関しては、論文や著書等で出版されているほか、今後の講演等で紹介していく予定です。

 >> 配布資料(pdf)

 >> Time(0:30:13)


講師プロフィール

kondo_f

近藤 史 (こんどう ふみ)
1977年鳥取県生まれ。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科修了、博士(地域研究)。2008年12月より神戸大学大学院農学研究科地域連携研究員(篠山フィールドステーション駐在)を経て、2012年2月より京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科、助教。専門はアフリカ地域研究、農業生態学。NPOアフリック・アフリカ理事。タンザニア南部の農民が、いかにして在来の知識や技術を基盤としつつ、生態環境の循環的な利用と地域経済の向上を両立し、また社会経済的な変動に対応しうる自立的な体制をつくりあげてきたのかに主な関心を持ってきた。最近は、兵庫県篠山市でもフィールドワークをはじめ、アフリカと日本における森林保全や農村の内発的な発展について、担い手不足や都市部との人的・知的交流という点を切り口に比較できないか考えている。主な著書に『タンザニア南部高地における在来農業の創造的展開と互助労働システム』(松香堂書店、2011年)など。

近藤 史 助教の紹介ページ スペーサー
地域研究会
シンポジウム
国際フォーラム
研究会
スペーサー
African Study Monographs 国際協力 社会貢献活動 書籍紹介 フォトギャラリー フィールドステーション
動画資料
スペーサー
公開講座
スペーサー
JASNET
スペーサー
FOSAS
スペーサー
KIBANS
スペーサー
KUASS
スペーサー
InTokyo

旧コンテンツ

インターネット連続講座 旧フォトギャラリー
スペーサー

Copyright © 2013 The Center for African Area Stuides, Kyoto University. All rights reserved.