第70回 懇話会の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!第70回 懇話会
!!趣旨
今回の懇話会では人間・環境学研究科で修士課程を修了された菅原可奈子さんに植物系統地理学に関する研究について発表していただきました。
!!概要
::日時
:::2011年12月16日(金)
::場所
:::京都大学稲盛財団記念館
::参加者
:::11名 (学部生4 [文1;医1;工 1;農 1]、 院生5 [人環1;AA研3;地環1]、 教職員1[AA研1]、 その他1)
!!発表者および内容
「「遺伝的解析と生態ニッチモデリングに基づく トチノキの系統地理」―菅原可奈子 (京都大学修士(人間・環境学))
*'''「遺伝的解析と生態ニッチモデリングに基づく トチノキの系統地理」―菅原可奈子 (京都大学修士(人間・環境学))'''

本研究では,DNAを用いた遺伝的解析により,日本列島上におけるトチノキ(Aesculus turbinata)の地理的変異を明らかにした。また,このような地域集団の遺伝情報をもとに,過去の気候変動のもとで生じた分布変遷の歴史について考察した。

 

年末の忙しい時期にもかかわらず多くの方が参加し、活発な議論が行われました。参加していただいた皆様、そしてお忙しい中話題を提供してくださった菅原さま、本当にありがとうございました。
トップ 一覧 検索 ヘルプ ログイン