トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

CARPE (Central African Regional Program for the Environment)

CARPE (Central African Regional Program for the Environment)

(写真上:ヤウンデのCARPEのオフィスにある資料室(写真撮影/服部)。)

CARPEはUS-AIDによって始められた20年計画のプログラムで、1995年9月にコンゴ盆地における森林破壊や生物多様性の喪失をくいとめるために設立された。本部はワシントンD.Cにあり、1996年にカメルーンのヤウンデ、コンゴ共和国のブラザビル、ガボンのリーブルビルに支部が作られた。CARPEが実際にプロジェクトを計画、実施しているわけではなく、Biodiversity Support Program等を通して、国際NGO組織や調査・研究機関、中央アフリカ諸国の政府機関・大学研究者などに資金提供を行っている。2002年までの7年間は、特に、ハーバード大学やオックスフォード大学、CIFORなどによる研究や、地域住民に自然保護の重要性を理解させ持続的な資源管理を目標としているNGOをサポートしてきた。2003年から2010年までは、地方政府や住民による森林管理の強化とGlobal Forest Watchのようなモニタリングをサポートし、商業伐採の管理に力を入れることを目標としている。そして、これらの成果が“Conservation Biology”や、“Biodiversity and Conservation”などの雑誌に発表されてきた。

なお、CARPEが支援してきたプロジェクトの成果として発表された100編程の論文・報告書の一覧がCARPEのBassin du Congo: Bulletin d’Informationのサイトに掲載されているので、関心のある方は参照されたい。また、これらの多くは、CARPEのHPから無料でダウンロードすることができる。

カメルーンのCARPEでは、Focal Point ManagerとしてAntoine Justin Eyebe氏と、Program OfficerとしてGuy Patrice Dkamelaが働いている。またカメルーンにおいては、WWFをはじめとしてWCS、CIFOR、そしてその他の現地NGO組織に資金提供を行っている。サポートの対象となるプロジェクトの実施国は、 カメルーン、コンゴ共和国、ガボン、赤道ギニア、中央アフリカ、コンゴ民主共和国の6カ国である。以下は、CARPEが資金援助を行っている保護エリアと主なパートナーである。 

保護エリア

●Monte Alen−Mont de Cristal Inselbergs Forest Landscape: Mt. Seni and Mbe (ガボン、赤道ギニア)

● Gamba−Conkouati Forest Landscape: Loango, Moukalaba−Doudou, Mayumba and Conkouati (ガボン、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国)

● Lope−Chaillu−Louesse Forest Landscape: Lope, Waka and Dimonika (ガボン、コンゴ共和国)

●Dja−Minkebe−Odzala Tri−National Forest Landscape: Boumba-Bek−Nki, Minkebe, Mwange, Ivindo and Odzala (カメルーン、コンゴ共和国、ガボン)

● Sangha Tri−national Forest Landscape: Dzanga Sangha, Nouabale Ndoki and Lobeke (カメルーン、コンゴ共和国、中央アフリカ共和国)

● Lac Tele−Lac Tumba Swamp Forest Landscape: Lac Tele and Lac Tumba (コンゴ共和国、コンゴ民主共和国)

● Bateke Plateau Forest-Savanna Landscape: Mpassa and Haute Ogooue (ガボン、コンゴ共和国)

● Meringa Lopori−Wamba Forest Landscape: Maringa−Lopori and Wanga(コンゴ民主共和国

●Salonga−Lukenie−Sankuru Forest Landscape: Salonga(コンゴ民主共和国)

●Maiko−Lutunguru Tayna−Kahuzi Biega Forest Landscape: Maiko and Kahuzi−Biega(コンゴ民主共和国)

● Ituri−Epulu−Aru Forest Landscape: Okapi (コンゴ民主共和国)

CARPEのパートナーとされている機関・組織

World Wildlife Fund-US, the Wildlife Conservation Society, Conservation International, the African Wildlife Foundation, the Jane Goodall Institute, World Resource Institute, Innovative Resources Management, the Missouri Botanical Garden, the Dian Fossy Gorilla Fund International, the Bonobo Conservation Initiative, the World Conservation Union/ IUCN, the Smithonian Institution, the U.S. Forest Service, NASA/ University of Maryland, the Peace Crops, the U.S. State Department, the U.S. Department of Agriculture, and the U.S. Fish and Wildlife Service

[CARPE-Cameroonの所在地]

CARPE Cameroon Program Office c/o WWF-CARPO P.O. Box 6776 Yaounde-CameroonTel. Fax; (237) 221-9712