トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

WWF(World Wide Fund for Nature)の変更点

- なお、ヤウンデのWWF-Cameroonの資料室において、カメルーン東部州の保護区及びその予定地区に関する調査報告書を収集してきたので、そのリストを末尾にあげる。収集資料は、動物相や植物相に関するもの、非木材森林産物・エコツーリズム等に関する調査、保護計画と地域社会の関係に関する調査、保護計画の概要や進行状況に関するレポートなどに分類した。これらの報告を概観すると、WWFの活動が基本的にTropical Forest Internationalの枠組に沿って進められながらも、しだいに、「熱帯雨林の保護」という「グローバルな」目的を達成するために、地域の住民生活にも配慮する姿勢を示すようになっていることが読みとれる。	
+ なお、ヤウンデのWWF-Cameroonの資料室において、カメルーン東部州の保護区及びその予定地区に関する調査報告書を収集した。収集資料は、動物相や植物相に関するもの、非木材森林産物・エコツーリズム等に関する調査、保護計画と地域社会の関係に関する調査、保護計画の概要や進行状況に関するレポートなどに分類した。これらの報告を概観すると、WWFの活動が基本的にTropical Forest Internationalの枠組に沿って進められながらも、しだいに、「熱帯雨林の保護」という「グローバルな」目的を達成するために、地域の住民生活にも配慮する姿勢を示すようになっていることが読みとれる。