The Center for African Area Studies >>English

WWWを検索    サイト内を検索
センター長あいさつ
アフリカセンターのあゆみ
組織図
メンバー
プロジェクト
受賞
アクセス・お問い合わせ
リンク
question


kikin


africa_division


africa_division
asafas
アフリカセンター on Facebook
asafas
アフリカセンター on Twitter
アフリカセンターTwilog
asafas
京都大学大学院アジア・
アフリカ地域研究研究科
京都大学
京都大学
Tembea
Tembea (Staff Only)
スペーサー

動物と出会うI
出会いの相互作用


スペーサー
動物と出会うI

木村大治 (編)

単行本: 220ページ
出版社: ナカニシヤ出版 (2015/03)
ISBN: 9784779509049
発売日: 2015/03

ナカニシヤ出版

「狩る」か? 「挨拶する」か? 
人間と動物,動物と動物,人間と人間が出会うとき,そこでは何が起きるのか? 
人類学,霊長類学,認知科学,心理学など多様な分野を横断し,人と動物のかかわりに肉薄する待望の論集,第I巻!

はじめに 行為のもつれ 木村大治

第1部 狩猟のまなざし
01 原野の殺戮者:グイ・ブッシュマンと動物のいのち 菅原和孝
02 狩猟採集民バカ・ピグミーの狩猟と「あいまいな発話」園田浩司
03 私たちはいかにして魚と出会うのか? 沖縄県久高島におけるマグロ漁とソデイカ漁の事例から 内藤直樹
04 人類の狩猟とチンパンジーの「狩猟」:食う者と食われる者の間のインタラクション 島田将喜

第2部 出会いと挨拶
05 フィールドでサルと出遇い,その社会に巻き込まれる:観察という営みについての一考察 花村俊吉
06 ウマ,ヒトにあう:調教における相互行為と群れへの接近から家畜化の起源を考える 稲角 暢
07 「魂のようなもの」に触れる:動物との〈出会い〉とヒトとの〈出会いそこない〉 松嶋 健
08 敵対的相互行為から「あいさつ」へ 動機付けの葛藤が果たす役割 藪田慎司

コラム1 森の中で動物と出会う 中村美知夫  
コラム2 観察する動物 伊藤詞子  
コラム3 出会いの挨拶を考える:チンパンジーとボノボのはざ間で 坂巻哲也  
コラム4 ニホンザルの〈群れ〉を追う 鈴木真理子  
コラム5 ヒトとチンパンジーのあいだ 高田 明  

地域研究会
KUASS
シンポジウム
国際フォーラム
研究会
スペーサー
African Study Monographs 国際協力 社会貢献活動 書籍紹介 フィールドステーション
動画資料
スペーサー
公開講座
スペーサー
JASNET
スペーサー
FOSAS
スペーサー
KIBANS
スペーサー
InTokyo
スペーサー
brain

旧コンテンツ

インターネット連続講座 旧フォトギャラリー
スペーサー

Copyright © 2015 The Center for African Area Studies, Kyoto University. All rights reserved.