The Center for African Area Studies >>English

WWWを検索    サイト内を検索
センター長あいさつ
アフリカセンターのあゆみ
組織図
メンバー
プロジェクト
受賞
アクセス・お問い合わせ
リンク
question


kikin


africa_division


africa_division
asafas
アフリカセンター on Twitter
アフリカセンターTwilog
asafas
京都大学大学院アジア・
アフリカ地域研究研究科
京都大学
京都大学
Tembea
Tembea (Staff Only)
スペーサー

ショー・パフォーマンスが立ち上がる
-現代アフリカの若者たちがむすぶ社会関係-


スペーサー
 ショー・パフォーマンスが立ち上がる

大門碧(著)

単行本: 352ページ
出版社: 春風社 (2015/03)
ISBN-10: 4861104491
ISBN-13: 978-4861104497
発売日: 2015/03

Amazon.co.jp

はじめに
序章
第1章 カリオキの概要
 1 カンパラのエンターテイメント
 2 パフォーマンス内容
 3 カリオキの構成
 4 公演場所
 5 カリオキと人びとの関係
 6 小括
 コラム1 カンパラの夜食事情

第2章 カリオキ勃興の背景とその展開
 1 カリオキの背景となるカンパラの社会状況  2 カリオキのはじまり
 3 カリオキを活性化させた啓蒙組織
 4 カリオキの展開
 5 小括
 コラム2 「クチパク」への評価

第3章 パフォーマーたちの多様性とカリオキへの関与の仕方  1 雇用型「ピー・ファクトリー」と自主運営型「サバイバーズ」
 2 出身民族と学歴
 3 参入の動機
 4 報酬
 5 パフォーマーたちのカリオキへの評価
 6 グループのメンバーの変動
 7 パフォーマーの移動の背景
 8 所属グループを変えることに対する認識
 9 カリオキを辞めるパフォーマーたち
 10 小括
 コラム3 カンパラのヤバイやつら、バヤーイェ

第4章 相手の受入れ――カリオキを立ち上げる実践
 1 出演するパフォーマー
 2 事前のパフォーマンス準備
 3 プログラム作成における注意点
 4 プログラムにおこる変化
 5 新しく入ってきたパフォーマーへの対応
 6 小括

第5章 互いを取りこむカリオキ
 1 「ストローク」の取得
 2 ほかのパフォーマーのモノの使用
 3 パフォーマンスの広がり
 4 小括
 コラム4 カリオキ・パフォーマーの歩み――カイの場合

第6章 歌にちらつくパフォーマーのかげ
 1 歌の使用状況
 2 歌とパフォーマーのむすびつき
 3 歌を選択する背景
 4 小括
 コラム5 私の調査仲間

終章
おわりに

地域研究会
KUASS
シンポジウム
国際フォーラム
研究会
スペーサー
African Study Monographs 国際協力 社会貢献活動 書籍紹介 フィールドステーション
動画資料
スペーサー
公開講座
スペーサー
JASNET
スペーサー
FOSAS
スペーサー
KIBANS
スペーサー
InTokyo
スペーサー
brain

旧コンテンツ

インターネット連続講座 旧フォトギャラリー
スペーサー

Copyright © 2015 The Center for African Area Studies, Kyoto University. All rights reserved.