ザンビア

教員

名前 研究テーマ
大山修一 ザンビアにおけるミオンボ林に対する焼畑農耕民の環境認識、農業生態系、市場経済の定着や土地法の改正にともなう社会の動態に関する研究

研究員

名前 研究テーマ
姜明江 高齢者の医療アクセスと孤立化防止に関する研究

大学院生

名前 研究テーマ
原将也 アフリカ農村における農耕民の生業構造と社会変容に関する研究

過去に在籍していたメンバー

教員

名前 研究テーマ
掛谷誠(名誉教授) アフリカの焼畑農耕民社会における自然・社会・文化の相互関係と動態に関する生態人類学研究 / 『アフリカ地域研究と農村開発(2011)』、『アフリカ農耕民の世界(2002)』
島田周平(名誉教授) アフリカ国内の政治的経済的対立を引き起こす食料生産の危機や小農社会の脆弱性に関する研究 / ザンビアにおける移住農民の戦略 / 『アフリカ 可能性を生きる農民:環境‐国家‐村の比較生態研究(2007)』、『現代アフリカ農村:変化を読む地域研究の試み(2007)』
荒木茂(名誉教授) アフリカのサバンナおよび熱帯林における在来農業の特質と環境適応性、および保全と農業の両立の可能性に関する研究 / 『仮想地球の試み-地域と地球をつなぐ-(2010)』、『Indigenous Agriculture in Tanzania and Zambia in the Present Environmental and Socioeconomic Milieu(2007)』

研究員 / 大学院生

名前 研究テーマ
淡路和江 ザンビア南部半乾燥地域におけるソルガム栽培 -干ばつ時の作物の生育と農民の戦略の視点から
伊藤千尋 ザンビア農村部における人びとの流動性と地域社会の変容 / 『都市と農村を架ける -ザンビア農村社会の変容と人びとの流動性-(2015)』
岡本雅博 ザンベジ川上流域の氾濫原における生業複合の可塑性と持続性 -西部ザンビアのロジ社会を事例としてー
杉山祐子 現代アフリカにおける焼畑農耕民の生態と生活の論理 -ザンビアのミオンボ林帯に住むベンバの事例から-
中村哲也 ザンビア南部丘陵地における農耕民トンガの生業に関する研究
中山裕美 アフリカにおける難民の地域統合と人間の安全保障に関する研究 ―ザンビアのマユクワユクワ・セトルメントにおける事例の検討から―
成澤徳子 アフリカ農村社会における女性の生業多様化とジェンダー関係の再編 -ザンビアのトンガを事例として-
村尾るみこ 紛争国周辺地域(ザンビア西部州)の農村における生計維持の動態 / 『創造するアフリカ農民:紛争国周辺農村を生き抜く生計戦略(2012)』
吉川竜太 ザンビア東部における社会変容と農地利用の変化 -チェワ農民による新しい畑の創出をめぐって-
吉村友希 ザンビア北部ベンバ農村における貨幣経済の浸透と生業形態の変化
Sande Ngalande Nsenga Proverbs in Zambia:Linguistic, Ethnographic and Logical Analyses