卒業生の伊藤千尋さんが2016年度日本地理学会賞2部門を同時受賞されました。

卒業生の伊藤千尋さん(現所属:広島女学院大学)が、2017年3月28日に2016年度日本地理学会賞2部門(優秀論文部門と優秀著作部門)を同時受賞されました。優秀論文部門の受賞対象は「伊藤千尋(2015)滋賀県高島市朽木における行商利用の変遷と現代的意義.地理学評論88: 451-472」です。優秀著作部門の受賞対象は「伊藤千尋(2015)都市と農村を架ける―ザンビア農村社会の変容と人びとの流動性.新泉社」です。