松井 梓

研究テーマ

  • モザンビーク北部における都市への移動と社会ネットワークに関する研究

関心領域

  • 農村・都市間移動、社会ネットワーク

調査地域

  • モザンビーク北部

研究業績

エッセイ

  • 松井梓,「断念した調査―モザンビーク中北部の伝統的権威に迫る危険―」『アジア・アフリカ地域研究』第17-1号、2017年
  • 松井梓, 「たった4年で見違えるフィールド―賑わう幹線道路と役割を変える鉄道」『アジア・アフリカ地域研究情報マガジン』第166号, 2017年

口頭発表

  • 松井梓,「町への移動と社会ネットワークの動態的変化―モザンビーク島を事例に―」国際開発学会第19回春季大会、2018年6月、聖心女子大学
  • 松井梓,「モザンビーク島における『食』と『住』をめぐる社会関係」日本アフリカ学会第55回学術大会、2018年5月、北海道大学
  • 松井梓,「モザンビーク島における『食』と『住』をめぐる社会関係」日本文化人類学会近畿地区研究懇談会2017年度修士論文・博士論文発表会. 2018年3月、大阪大学
  • 調査歴

    • 2016年9月~12月 モザンビーク共和国
    • 2017年2月~2017年7月 モザンビーク共和国