図書室(アフリカ図書室)

アフリカ図書室には、和書約6,900冊、洋書約19,000冊と、現地語資料を含む多くの図書や資料があります。大型コレクションとして、ダグラス・ジョーンズ・コレクション(注1、1,280点)およびカーク・グリーン・コレクション(注2、3,453点)が附属図書館に所蔵されています。2017年度には、ウェブ上でアクセスできるイギリス機密外交文書集データベース・アフリカ編(Confidential Print: Africa, 1834-1966)も導入しました(専攻構成員のみアクセス可)。そのほか、アフリカ言語の音声資料(Language100件)や、民族誌映像などの資料も所蔵しています。これに加えて、アフリカに関する日本語の学術雑誌は97種、外国語の学術雑誌は380種あります。アフリカ図書室では、アフリカ地域研究専攻の大学院生が執筆した博士予備論文164点や博士論文85点(2018年3月時点)を閲覧することもできます。

注1 グラス・ジョーンズ・コレクションはイギリスにおけるアフリカ研究の第一世代に属する故ダグラス・ジョーンズ博士の所蔵していた「西アフリカの歴史と民俗」に関する大型コレクションです。

注2 カーク・グリーン・コレクションは、1992年に退官したカーク・グリーン博士のコレクションの一部です。博士は、ナイジェリアのイギリス植民地政府に勤務するかたわら、アフリカ研究に携わり、帰国後はオックスフォード大学など英米の諸大学で研究を行った第一級のアフリカ研究者です。本コレクションは、植民地期から現代に至るまでのアフリカの歴史、民族社会、政治、経済など全般に及んでいますが、とりわけ充実しているのはナイジェリアの官庁統計書類、歴史、政治関係資料です。